エアコンクリーニングでよく頂くご質問

お客様より、よくご質問いただく内容を記載しました。

 

Q1. エアコンクリーニングに掛かる費用は?

 

 サービスエリア内であれば、出張費、交通費等は頂いておりません。
 記載してある料金以外は一切掛かりません。
 ※駐車スペースがない場合、大変恐縮ですが、お客様ご負担でコインパーキングを利用させて頂きます。

 

Q2. 用意しておく事はありますか?

 

 すべて、こちらで用意して参りますので、ご用意して頂く事はありませんが、エアコン下部のお荷物を片付けて頂くと助かります。作業がスムーズに行えます。割れ物、貴重品等は事前の移動をお願いします。

 

Q3. 作業時間はどれくらい掛かりますか?

 

 一般家庭用壁掛けタイプ1台ですと2時間から2時間半、2台ですと3時間から3時間半の作業時間を頂いております。
 汚れの程度によっては少し早まる場合もございます。複数台のご依頼の場合、お伺いするスタッフの人員によって変わります。事前に予定時間をお伝えいたします。

 

Q4. 室外機のクリーニングは必要ですか?

 

 エアコンの室内機と室外機との間は空気の循環はなく、冷媒(ガス)が循環しています。室内の空気の汚れとは関係がありませんので、特に薦めておりません。
 室外機のアルミフィンがハトのフンやホコリ等で目詰まりしている場合は、過負荷運転状態となりますのでクリーニングをされた方がよろしい場合もございます。別途 4,320円で請け賜ります。機械の寿命アップと電気代節約には効果がございます。
 室外機クリーニングをご希望の方は、必要か、不必要かはお伺いしたスタッフにお尋ね下さい。
 また、室外機クリーニング単体でのご依頼はお請けしておりません。

 

Q5. エアコンの効きが悪いのですが、良くなりますか?

 

 エアコンの効きが悪い原因は、@フィルター、熱交換器、送風ファンの目詰まり、Aガス不足・ガス漏れなどが考えられます。@の場合は当店のエアコンクリーニングで良くなりますが、Aの場合はガスの点検、補充が必要となります。(当店では対応しておりません。)
 エアコンの効きが悪い原因のほとんどが@のケースですので、当店のエアコンクリーニングで解消されます。Aのケースが考えられる場合、室外機側の高圧パイプに霜がついていたり、室内機の熱交換器に霜がついているなどがあげられます。このようなケースの場合、電気屋さんにご相談下さい。

 

Q6. エアコンの室内機より水漏れがありますが、直りますか?

 

 エアコンの室内機から水が漏れる原因は、@ドレン(排水)ホースの詰まり、A室内機の傾き、ドレンホースの勾配がとれていないなどが考えられます。@の場合、当店のエアコンクリーニングでドレンホースの詰まりを取り除きますので解消されます。Aの場合、室内機の設置のし直し等が必要となりますので、設置業者などにご相談下さい。
 ほとんどが@ドレンホースの詰まりが原因です。外に通じているドレンホースより水が流れているか確認してみて下さい。エアコンを使用しているのに外のドレンホースより水が流れていない場合はホースの詰まりが原因により、室内機に水が溢れ出します。

 

 

Q7. 古いエアコンもクリーニング出来ますか?

 

 10年以上経った古いエアコンもクリーニング致しております。
但し、エアコンの標準使用期間が10年となっていますので、10年以上経過しているものは、エアコンクリーニング後の補償は対象外とさせて頂いております。
当店では10〜20年経ったエアコンも数多くクリーニング致しておりますが、クリーニングが原因で動かなくなるなどの重大なアクシデントは今までございません。
しかし、エアコンは電化製品です。標準使用期間を過ぎれば、いつ故障してもおかしくないという状況だということはご理解くださいませ。
慎重に作業をさせて頂きますが、上記の内容をご理解した上で、お申込みくださいませ。

 

 

 

 

その他にご質問等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

お申し込み

 

お申込み